遊戯王

遊戯王ZEXAL最終巻。

本当に見てよかった。
久しぶりにそう思えるアニメでした。

ナッシュとのデュエルに勝利し、人間世界に帰還した遊馬。
しかし、当初助けに行った筈の凌牙も、璃緒も、カイトも救うことは出来なかった…
そんな遊馬に追い討ちをかけるように、アストラルは遊馬に最初で最後のデュエルを申し込む。
全ての過去・未来が刻まれたヌメロン・コードをアンティに。


このあたりは初代というかDMを凄く意識してるなぁと感じました。
遊馬が一人でデッキ構築してるあたりとかね。
でも王様は「記憶を消す」までは言わなかったですね…
しかしここで「アストラルは王様よりも冷たい、人間味がない」なんて思ってはいけないのですよ。


そして、初めてアストラルと共に戦った駅前広場で、最後のデュエルが始まります。

アストラルが1ターンでホープ5体を召喚するところから、ラストまで鳥肌が止まりませんでした。
本当に息も吐かせぬ展開とはこのことです。
どんな局面に立たされても諦めない遊馬とアストラル。
5体のホープが並び立つところまで想定し、冷静に戦う遊馬の成長っぷりがとてもカッコいいです。
「自らのライフと勝敗の行方」をブラフにするあたりは、闇遊戯すらも彷彿とさせるものがありました。
(ペガサス城での舞とのデュエルで、攻撃表示のクリボーとブラフの伏せカードで攻撃を防いだあたり。)

お互いのライフが1000以下となり、デュエルがクライマックスを迎える頃。


「かつて交わした約束を思い出せ、遊馬!!」


アストラルの叫びが、遊馬の記憶を呼び覚ます。

かつて、あの屋根の上で、星空のもと交わした約束。

もしもアストラルと別れるときが来たとしても、

絶対にデュエルで勝って、最高の笑顔で笑う約束。


ここ!!
あの初代オープニングの星空のシーンなんですよ!!
ZEXALのストーリーも、遊馬やアストラルのキャラも掴みきれていなかったあの頃。
「二人でなにを話してるんだろう?」と思いを馳せていたあの頃。
その伏線が、まさか最終話で回収されるなんて…!!


このあと、マスターピースの歌詞に掛けた台詞の応酬が続きます。
もう感動が止まらない。
あの曲こそ、遊馬とアストラルを表した曲だったんですね。


「雨の日も風の日も、いつもお前と一緒だった」

「これが俺の『天地開闢』だ!!」

「戦うことを恐れるな!!」


最初は凸凹コンビだった二人が、喧嘩しながら、協力しながら、分かりあっていく。
マスターピースを改めて聞くと本当に凄い歌詞です。
曲だけでもう泣きそうになる。


そう、アストラルの本当の目的は、遊馬と「心の底から笑いあいたい」…それだけだったのです。
義務や重すぎる責任を伴うデュエルばかりしてきた遊馬に、デュエルの楽しさを思い出させるため。
ヌメロン・コードの使い方なんて、初めから決まっていたのです。


死闘の末、勝利をおさめた遊馬に、アストラルとの別れが訪れます。
最高の笑顔で、笑いながら、でも二人の頬には涙が。


「遊馬。私は君の、その笑顔が…大好きだ」


初めは、「それはどんな効果だ?いつ発動する?」なんてデュエル脳で、人の心なんて微塵も分からなかったアストラルが。
笑顔が大好きだ、って。
成長したのは遊馬くんだけじゃなく、もちろんアストラルもたくさん成長していたんだなぁと。
ひたすら感動が止まらない。


全てを終えた遊馬に、いつも通りの日常が訪れる。
アストラルが居ない他には、何も変わらない日常が。


このあたり全力で切ない。
ここで遊戯王ZEXAL完ッ!!でも良かったとは思うけれど。
バリアンの皆も、凌牙もカイトも皆復活して幸せ、さらにアストラルと再会する可能性を見せた大団円エンド。
私は大好きでした。

実は遊戯王ARK5は全く見ていない私ですが、ちょっと見てみようかなぁと思います。
だって遊戯王好きすぎて困るから(きもい)


遊戯王ZEXAL

超!すッッッごく久しぶりに遊戯王ブームが到来しております(私の中で)
そんなわけで、見るの途中でやめてしまったZEXALを借りて見始めました。
ちなみにシャークさんが一番好きで、その妹(璃緒)がどんな人物か気になっていたので
璃緒が出る20巻からレンタルしました。


☆78話は事故で意識を失ったままだった璃緒が意識を取り戻すまでのお話。
兄妹でwwwペアリングwwwするんかいwwww
…という印象が強くてほかのことが印象に残らなかったです(オイ)


☆79話は、前回復活した璃緒がバリアンの刺客を倒して大活躍する回。
璃緒が何でもできる子すぎてシャークさんェ…とならざるをえない。
コミュ障でデュエル強いくらいしか取り柄がないシャークさんェ…←
サッカーやら柔道やら卓球やらしてるところに関しては

「オイ、デュエルしろよ」

と突っ込みたくなる。
そして肝心のデュエルが印象に残らなry

あと璃緒の性格落ち着かなすぎじゃね?w
お嬢キャラかと思いきや強気系女子かと思いきややっぱりツンデレでお嬢様に戻るみたいな。
彼女は落ち着かないキャラということでよろしいのでしょうか。


☆80話はもうマジキチとしか言いようがなかった…
おそらく今後キーパーソンになるであろう、バリアンの刺客アリトが初登場する回なんですが。


前半:アリト、小鳥に一目惚れ→アタック→遊馬による(無意識の)妨害で撃沈


小鳥はアリトの前に舞い降りた天使だった。←
小鳥に天使の翼が生えるヴィジョン(妄想とも言う)の時点でとりあえず吹く。
そしてここらへんに来て、アストラル、空気だな。と気付く。
遊馬君もかなり死線を潜り抜けてるわけですから、そりゃあアドバイスもいらなくなるよね…

そしてアリトは、まんますぎる人間世界でのアジト「BAR ian」で仲間に恋愛相談を持ち掛けます。
バーカウンターに座って一言。

アリト「ミルクセーキでももらおうか」

なんというwwwセルフパロwwww
油断していたので腹筋を持っていかれました。
とりあえず「ライバル倒して小鳥のハートをGET」という結論に至り後半へ。


後半:アリトvs遊馬→遊馬win→遊馬がアリトの真の天使だった(←!?)


見間違いではないのでもう一度書きましょう。
遊馬がアリトの真の天使だった。(結論)
遊馬に天使の翼が生えるヴィジョンのあたりで腹筋がログアウトしました。
この…小鳥の当て馬感が…すごすぎて…ねぇこれ何番組?
途中で遊馬がアリトに

「頭でも打っておかしくなったのか?」

というシーンがあるんですが、

アニメスタッフが頭を打っておかしくなった
としか言いようのない展開でした。
そして肝心のデュエルが印象に残らry
しかも今回のデュエル、まさかのアストラルが判断ミスで遊馬が正しかったというオチ。
このままじゃ本格的にアストラルが空気じゃないですか…


ちなみにこのあたりのED曲「アーティスト」のムービーは可愛くてお気に入りです。
小っちゃい遊馬達がちょこまか動いてとっても可愛いムービー。
ミニキャラのグッズとか出してほしかった!
背景のカイト&ハルト兄弟が笑顔で虫取りしててうっかり吹きましたが。
そんで最後のイラストのシャークさんが別人過ぎてさらに吹きましたが。

そしてED後の遊馬&アストラルのショートコントもうっかり吹きがちです。

いやーZEXAL、こんなに楽しいならちゃんと見ておけばよかったなーなんて思ったりしました。


ワンコイングランデでストーリー☆2


お察しの通り、人形会話表現アリです!

大丈夫な方は続きを読むからドウゾ☆


続きを読む

ワンコイングランデでストーリー☆

こんばんは(・∀・)
とりあえず今日は、遊戯王・ワンコイングランデの写真を撮ってみました!
体の挿げ替えはできるし、台詞カードがあるし…やっぱりここはストーリー形式で写真が撮りたくなります(´∀`*)

ではでは「続きを読む」からどぞ〜

人形会話表現注意です!



続きを読む

遊戯王フィギュアの小ネタ。

2週間ほどご無沙汰してしまいました…
毎週月曜のゼアルだけを楽しみに生きてる管理人です。こんにちは。
本当に『最近アニメが面白い』ですっ!(←どうしようもない)
第8話、アストラルと遊馬のやり取りが好きすぎてもう何回も見てます←
学校もテストやらなにやらで忙しいけど、が、頑張る…!

というわけで、ワンコイングランデの小ネタ記事です!
まずは、第一弾と第二弾を絡めつつ…☆

P5238396

三大『闇』人格達!
王様と闇マリクのポーズが対称な所為で、なにやら
『組体操』的な雰囲気に…笑
バクラが中心なのは趣味じゃないです。バランスです。
ええ、けして私が好きだからでh(殴)

P5238392
次は、『バクラ』組そろい踏みです☆
思ったより盗賊王の髪がフサフサで、かさばります…
そして盗賊王の背がちょっとだけ高いのが良いですね☆
台座のディアバウンドもステキ。

P5238384
次はセト、キサラ、瀬人、青眼です☆
前世と今世の彼らのつながり。素敵です。
棚の中ではいつもこんな感じで飾っております。


そしてここまで記事を書いてて気付いたのですが…
遊戯・闇遊戯・アテムの三人で撮った写真が無い\(^o^)/
あ、あれ!?どこに行ったんだろう…(おいおい)
そのうち見つけ出したら上げておきます…orz

さて次は、ちょっと面白い(?)写真。

P5238373

アテムのマント。
外れるんですねー。www
なんだか色が足りないというか、背中が寂しいというか…
でもマント脱いだ姿も再現出来るなんて凄い…のかもしれない?

P5238348
もうひとつ。
お師匠様は、ブリスター内でこのように分解されて入っていますw
宙に浮いているポーズなので、頭が入り切らなかった模様。
第一弾/第二弾の中で、分解されているのは彼だけだったのでとても驚きました。
パーツをくっつけると、丁度帽子の境目のところなので、全く目立ちません。

今回はこのへんで…
今度フォトストーリーなんかも撮ってみたいですネ。
色々再現したりできそうで面白そうです。

それでは、読んで下さりありがとうございました!





記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ